ブログタイトル

【初心者向け】仮想通貨はリスクが高い?始める前に考えるべきこと

スポンサーリンク

f:id:cryptoremy:20180210084628j:plain

 

私が仮想通貨を始めるにあたって行ったことについてお話します。

基本的なことだけどとっても重要!

 

リスクについて把握する

 

投資は「自己責任」です。

当たり前でもわかっていない人が最近増えてきている気がします。

仮想通貨で言われている「寝てるだけでお金が増える」や「買えば必ず儲かる」なんて言葉は信じてはいけません。

その言葉を信じて買って、もしも暴落したときの責任の所在は?もちろん自分自身です。

例え誰かに煽られた結果として損をしても、その人に責任をなすりつけることはできません。

 

100%儲かる相場なんてありません。

たくさんの億り人を出している仮想通貨だから期待してしまう人も多いと思うけど、十分気をつけてください。

 

実際に仮想通貨を始めてみると、リスクが伴ってくることがたくさん出てきます。

  • 送金遅れによる機会損失
  • セルフGOXの不安
  • 煽り買い・煽り売りに乗せられてババを引かされる
  • ハッキング不安

などなど。

 

仮想通貨にはネガティブな記事も多いので、それらもちゃんと読んだ方がいいかと。

基本的に、仮想通貨に手を出している人はポジティブな話しかしないので。

ネガティブな記事を読んで、それでも投資する!くらいの気概がなければやめたほうがいいと思います。

 

・・・なんて不安を煽ってますが、私はそのくらいのリスクがあると思ってやってます。

 

初期投資額を決める

 

最初はいくらから始める?ここ結構重要ですよね。

原資が多ければ多いほど大きく稼げる、一方で暴落した際の損失も増える。

ハイリスクハイリターンは精神安定上よろしくないので、始めは余剰資金の中からなくなってもいいくらいのお金で始めたほうがいいです。

 

ちなみに私は5万から始めました。

その1週間後に買い増しして合計30万になりましたが。

 

また、めいっぱい入れてしまうと、相場が下落した際に買い増す資金がなくて後悔します。

私は何度か後悔しました。

本当、調べれば調べるほど、魅力的なコインはたくさんあって投資したいコインも増えるんですよね。

 

最初に購入するコインを決める

 

まず始めはビットコインから。

 

そう言う人が多いですよね。

昔はそれでよかったのかもしれないけど、今はとりあえずビットコインを買えばいいという相場ではなくなってきています。

というのも、ビットコインの「送金詰まり」や「送金手数料の高さ」が浮き彫りになってきているから。

「送金詰まり」というのは、ブロックチェーン上で処理されていないビットコイン取引数が増えることによって送金がなかなか終わらなくなることですが、この辺りは調べてもらえればたくさん記事が出てくるかと。

 

ビットコインよりも性能のいいコインがたくさん出てきている今、必ずしもビットコインを買えば安心ということはなくなりました。

かといって、アルトコインビットコイン以外の仮想通貨)を買えばいいということも安易には言えません。

というのも、アルトコインの値動きはほとんどがビットコインに連動しているから。

ビットコインが下落すれば、それに連動してアルトコインも下落します。

さらに、ビットコインが上昇したときはビットコインに吸い上げられてアルトコインは下落する、という可能性もあり。

これは、ビットコインを基軸としてアルトコインの売買が行われている取引所がほとんどだから。

今後は基軸通貨が他の通貨に取って代わるのでは、という意見も多々あります。でも、今のところは結局ビットコイン次第というところがありますね。

 

私がおすすめするのは、ビットコインアルトコインで資金を分散させること。

将来性の高いアルトコインビットコインよりも今後の値上がりが期待できるし、分散させることによりリスクヘッジにもなります。

ビットコインは、日本以外の取引所を利用するようになったら、他の通貨を購入する際に必要になってくるのである程度持っておいたほうがいいと思います。

 

購入通貨については、取引所登録後でもいいかと思いますが、取引所登録には時間がかかるので先に目処を立てておくのがいいかと! 

 

 

↓ランキング参加中!応援してくれたら励みになります↓


仮想通貨ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村