ブログタイトル

仮想通貨を始めたきっかけ②

スポンサーリンク

f:id:cryptoremy:20180121160005j:plain

 

こんにちは、Remyです。

悪魔の誘惑、FXにハマってしまったその後、どのように仮想通貨にたどり着いたか・・・前回の続きです。 

 

含み損、含み損、含み損

 

少しずつテクニカルやファンダメンタル分析も取り入れながらも、ポジポジ病を脱することができない初心者の私。

デモで練習すらせず、証拠金ギリギリまでポジションを持つなんてトレーダーの方々からお叱りを受けそう。

さらに私は、殺人通貨とも呼ばれるポンド円にまで手を出す始末!

(イギリスが大好きだからポンドの魅力に抗えず。。)

一日で数万稼げたので、これはいけると思ってポンド円中心にポジションを持ち始めた途端、相場に変化が。

ドル円114円超えて上がり調子だったところから、急に111円台まで落ち込んだときです。

 

あの辺りから狂ってしまったのか、何をやってもポジションと逆行して含み損パラダイス。

プラスしてポンド円特有のファンダもテクニカルもアテにならないハチャメチャな動きに振り回され、散々な事態。

 

将来のための資産

 

その頃同時に、親と話していたのが資産のことでした。

我が家は都内の地価が高い場所に住んでいるんですが、持家ではなく賃貸。高い家賃を払い続けていても将来の資産にはならない。

親の年齢ではもう住宅ローンは組めないので、私の名義でローンを組むのであれば早ければ早いほうがいい、と。

 

幸いFXを始めてから、日本経済に伴う将来への不安をより一層感じるようになってきたので、資産運用は少しずつ現実味を帯びていました。

今住んでいる区から出ることはない、それが第一条件なので、土地代が下がる可能性も限りなく低い。

そこで私は家族と新築マンションの内覧会へと参加しました。

 

しかし、そこで待っていた現実はとても厳しくて・・・

私の年収ではとてもじゃないけど新築マンションのローンなんて組めないことが判明。築30年以上の中古ですら無理。

どんだけ土地代高いんだ、流石○○区・・・といったところ。

結婚して共働きしてギリギリ30年ローン組めるんじゃないかな?

20OL一人の給料+親の給料では、絶望的。

 

ビットコイン100万突破のニュース

 

ようやくビットコインの話!(笑)

100万を突破した辺りからですかね、私もビットコインの存在を知りました。

そして実は母がビットコインに手を出したことがあるという事実も知る!

詳細は伏せますが、コインは保有していませんでした。

当時8万だったらしいので保有していたら・・・!

その話を聞いて、ビットコインに興味を持ち始めて色々と調べるようになりました。

 

ブロックチェーン技術のこと。

ビットコインは一つの通貨の名前であり、仮想通貨は他にもたくさんあること。

仮想通貨市場はまだまだ発展途上であり、今後も拡大すること。

 

リスクについてももちろん考えましたし調べました。

(既にバブル真っ只中だからいつ崩壊するかわからない、とか)

でも、リスクを負わないと大きく稼ぐことなんてできないし、リスクといっても現物所有なら仮想通貨が終わらない限り0にはならない。

 

リスクより将来への期待が勝った私は、このビッグウェーブに乗ろうと決めました!

 

次回 

 

仮想通貨投資を始めるにあたって実際何をしたかについてお話します。

投資経験のある人と違って本当に手探りで始めたので、これから仮想通貨始めてみようかな?という投資初心者の人にぜひ読んでもらいたいです。

 

 

*余談*

私の周りで資産運用している友達は一人もいません、たぶん。20代女性で資産運用考えてる人ってあまりいないのかな?

早い内に考えた方がいい、と個人的には思います!私も少し前までは、今が楽しければそれでいいという考え方だったけど。

 

 

↓ランキング参加中!応援してくれたら励みになります↓


仮想通貨ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村